| ホーム | | 戻る |

title

Sorry only japanese language


花 / PENTAX K100D + FA50mm F1.4

 今年も後数日を残すばかりとなりました。大変な世界不況となって しまい、来年もどうなることか非常に心配ですね。常夏の国タイでも 百貨店では、大きなクリスマスツリーが飾られイルミネーションが 綺麗ですね。
 今年の年末は大変不運で、足に物が落下、なんとも足の親指を骨折 してしまいました。現在、親指は倍ぐらいに膨れていますが、大丈夫 なんかいな。爪はどす黒い色に変色して抜け落ちそう。 [12.22]


プリティー / PENTAX K100D + DA18-55mm F3.5-5.6AL

 強い要望があり、今月開催されたMotorExpoの「プリティー (コンパニオン)」特集としたいと思います。今回も試練が足りず、 良い写真が今ひとつ撮れていませんでした。これで勘弁してください。
 Nokia 5800がそろそろ発売になるようですが、なんか魅力的に感じ てしまいます。NokiaのHPには「世界人口の約90%をカバーする60の言語 に対応」とありますが、タイ語と日本語の同時表示なんかもできる のかな。 [12.15]

ヤックの雄叫び / PENTAX K100D + FA50mm F1.4

 沢山のヤック(鬼)が台座を支えるタイのワットアルンにある仏塔 です。今回、思い切ってローアングルで撮影して見ると、なんと 台座の重たさに悲鳴を上げつつも、臥薪嘗胆しているように見えなく ないでしょうか。写真とは不思議なものです。
 シーロム通りにある「竹亭」という日本料理レストランに行って 来ました。399バーツで食べ放題が あり、サービス・味も良かったです。オリジナル料理も多々あり、 これまた次回が楽しみになりました(が何時いけるかいな)。 [12.9]

タイ一長い木造の橋 / PENTAX K100D + DA18-55mm F3.5-5.6AL

 バンコクのように満たされて暖衣飽食の生活をしている中で、ふと 出遭った木造の橋には何か言葉で表せない魅力がありました。また、 この街の姿、生きる人には遠くのビルマを見ているようで、懐かしい 思いでした。
 先週から続いている空港閉鎖ですが、早いところ解決できないもの なんでしょうか。観光立国、海外からの投資でここまで、急速に発展 したのを否定するような行為には残念で仕方ないところです。 [12.2]

ビルマ国境 / PENTAX K100D + DA18-55mm F3.5-5.6AL

 ここの国境は最近旅行したラオスとの国境とは違い道路はスカスカ で寂しい限りです。外国人旅行者も10人に満たない程度でした。写真の 柵を越えることができないのがなんとも。国境が開けば、もう少し訪れる 人も増えると思いますがね・・・
 昨年の正月は、ビルマのバガンに旅行、今年はマンダレーを計画して いましたが、今年はタイの大使館でビザが下りず、行くことを断念 しました。日本人が射殺された事件が影響しているようです。 [11.24]

とん清 / PENTAX K100D + FA35mm F2.0AL

 バンコク市内に、二店舗ある老舗日本料理店「とん清」は落ち 着いた雰囲気で料金も安い割には味も良いと思います。写真の味噌 煮込みうどんは好きなメニューのひとつです。
 Nok Airは、次のタイ国内 6都市に新たに就航しています。ロイエット、 ナコンパノム、ナーン、ランパーン、ブリラム、サコンナコーン。 未だ行っていない県もあるので、今後、利用していきたいですね。 [11.17]

ハイビスカス / PENTAX K100D + FA50mm F1.4

 雨上がりのハイビスカスを撮影してみました。緑に映える赤い色 がとても素敵です。これからは雨が降らない乾季に突入していくと いうことで貴重な一枚になるかな。
 タイでもネットブックが流行していて、Lenovo、Acer、Asus、 Dell、HP、Fujitsuなどなど各社から発売されていて、価格も日本 より安いようです。ただ、生活上使うことがなさそうなので、買う のは躊躇しています。 [11.10]

ペッブリー / PENTAX K100D + DA18-55mm F3.5-5.6AL

 市場から見える「ワット・マハタート・ウォラビハーン」の仏塔 がなんとも言えず写真を撮ってしましました。地方の市場なので、 そんなに活気はありませんが、その雰囲気がそれはそれで好きです。
 最近のタイでのコンピュータ市場ですが、日本向けコンピュータ アクセサリが販売されている店が見受けられるようになりました。 また、日本のブランド「バッファロー」のHDDも多数の店で販売され ています。USBメモリ、SDなども 100-300バーツほどと大変買い得感が 出てきましたよ。 [11.3]

南大門 / PENTAX K100D + FA50mm F1.4

 日曜日の奈良公園は、沢山の観光客でこれからの秋はますます 賑わうのではないでしょうか。そんな1枚がこれです。東大寺 南大門前の道は屋台も出ていて活気がありました。ところで、 このレンズ FA50は使い込めば面白いレンズです。下のネコちゃん はボケボケですが、この写真のようにカリカリの描画もできます。
 ivy印のタマリンドジュース、これはうまい。病み付きになる 味です。ビルマでタマリンドの飴が美味しかったのですが、この ジュースの味も捨て難い。でも、日本人は嫌いな人も多いかも。 [10.28]

橘寺 / PENTAX K100D + FA35mm F2.0AL

 橘寺は、奈良県高市郡明日香村にある聖徳太子が誕生したと 伝えられる由緒あるお寺です。当時は相当なお寺だったようで すが、現在は仏塔もなくちょっと寂しい雰囲気です。
 幾つかのお寺や見所は散らばっているので、レンタル自転車 で回ると効率的に見れますよ。 [10.21]

彼岸花 / PENTAX K100D + FA35mm F2.0AL

 見事に実り重くなった頭を下げている稲と真っ赤に染まった 彼岸花は対照的で素敵な被写体ですよね。ちょうど彼岸花が綺麗に 稲と並んでいるところに出会えたのはラッキーでした。
 ここのところ雨が続いていたために近くの運河の水はかなり増加。 堤防決壊まで微妙なところまで来ているようで、ちょっと心配して います。今年は雨が少ないかと思いきや、後半で挽回なのかな? 早く乾季になって欲しいな。 [10.13]

ネコちゃん / PENTAX K100D + FA50mm F1.4

 子猫の引取り先を探しています。 生後 6ヶ月で人懐っこく、この写真の通り可愛いです。もし、飼って みたい、1度見たいって場合 ここのメールフォームからご連絡ください。子猫は合計 5匹います。 実家(奈良)まで取りに来て頂ける方を希望します。
 半年振りに実家に帰省するとネコちゃんたちが待っていました。 こんな子猫でも飼い主の顔が分かるようで、小生が近付くと見事に 逃げて行きます。ちょっと複雑な気持ち。。 [10.6]


inserted by FC2 system